NHKの「女性たちの貧困」を見た上で、久々に「アロマセラピストを目指す方へ」を書いてみよう。


久々にアロマセラピストを目指す方へ。

今日はちょっと辛口&辛口テーマです。




photo credit: Alex E. Proimos via photopin cc




◇女性の貧困

先日NHKで貧困の問題を抱えた
女性の特集が放映されていました。

その後も多くのメディアやブログなどで
取り上げられていたし
感じることはたくさんあるのですが。


その中でも奨学金を受けてやっと卒業したものの
正社員につけず、返すあてもないという内容が
ありました。


この

生活は苦しいが学歴が重要と
奨学金を借りてなんとが学校を卒業する

・ところが社会に出てみると
それを返済できる仕事なんてなかった!

というケースは以前から問題になっていますね。





◇アロマは「手に職」なのか?

私もアロマや癒しの仕事についていますが
多く尋ねられるのが

「やりがいがあり、手に職の仕事がしたいので
アロマや身体について学校に通って
独立(就職)をしたい」という話。


そして、世の中を見渡してみると
日本アロマなんちゃらとか
国際アロマなんとかとか
東洋代替医療なんだかんだとか・・

似たような名前の資格や
学校の数々。


そしてそこらの学校の求める学費といったら
私立大学もびっくりの卒業まで
ウン百万だったりします。

いつも言っていますが
その学校はそれだけの学費を受け取って
どんな将来を生徒たちに
託しているのですか?

学費の返済すら危うい
こんな社会状況の中で。


◇それならやめておいたほうがいい。

そうゆう学校についての
相談を受けたときは 私のアドバイスはいつも決まっています。
「やめておいたほうがいいです」

アロマセラピーの仕事は
医療でもないし、当然保健の対象でもないし
儲かる仕事などではないのです。

医学部を出てお医者さんになっても
やっていけるかどうかと言われている時代。


試しにアロマセラピーの求人を見てみて下さい。

時給850円だの、完全歩合だの
どうやって夢を見るんだといわんばかりの
厳しい現実。

先ほどの奨学金じゃないですが
学費をローンなんか組んで勉強しても

そんな卒業証書があっても一円にもなりません。
一生かかってもローンを返せるかどうかです。


アロマセラピーで、食べていける人は
おそらくかなり限られてきます。


それは相当なビジネスセンスだったり
ヒューマンスキルだったり
何かが抜けていて初めて
やっとなんとかやっていける程度。

そしてそんなセンスのある人なら
どんなビジネスでもやっていけると思います。



◇じゃあなんでアロマセラピストをしていくのか


私はアロマセラピーはとても高度な
サービス業だと思っています。

私が取り組んでいるのは
人の心と身体を扱う
新しい領域でのサービス業。

そのために植物のエネルギーという
この世に与えれた貴重なツールを使うのです。


人と自然を結びつけ
癒しと、前向きな心のエネルギーを人に与え
自分自身を取り戻していただく

最高にやりがいがあり
また現代に必要とされるサービスなのです。


だから、アロマセラピーは
新しいジャンルの開拓する
挑戦する心を持って取り組めば

とてもやりがいのある仕事です。

裏を返すと
看護士や介護士のような
医療、介護系ととらえて

「資格をとればなんとかなる」

そう思っていると
落とし穴にはまります。

全くなんともなりません。


アロマで食べていくのは、甘くない。
手に職でなんとか感覚なんて無理です。

有力なスポンサーでもいないと
それこそ今の時代貧困まっしぐらです。


◇自分の頭で考える。


アロマをするのに
どの資格をとるとかではなく

自分の頭で考えましょう。

アロマセラピストに免許はいりません。
幸いなことに
今は、実力があるかないかだけで評価されます。

ある意味正当な競争の世界です。


高い学費を請求して肝心なことは教えない
(教えられない)
教育、資格ビジネスに引っかかっているようでは

セラピストとして先行き不安です。


セラピストとしてなにが、社会に求められ
世の中に必要とされているか。

そのために何を勉強し、身につけていくか。

しっかり自分で考えて
自分に身につけていくことです。






SHUJI OKUYAMA







☆サロンにもぜひお越しください!こだわりの癒しとアロマな時間を是非。お待ちしております。☆





奥山修司サロンホームページ

現在のキャンペーンはこちら

お客様の声、コメント

スポンサーリンク

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人気の記事

LINE@友達登録でブログの更新情報をお届けします。

友だち追加数 奥山修司LINE@の友達登録

Instagram フォロー、コメントお待ちしています。