「過去に文句は言わない」ハリーポッター作者、J.K.ローリングと運命を切り拓く精油。



画像引用:https://prcm.jp/album/pib1298178493/pic/32634278


少し前になりますが、夏休みをいただいて、地元の大阪に帰って来ました。

実家から近いこともあり、ユニバーサル・スタジオに行って来たのですが、もちろん夏休み&ハリーポッター1周年?ということで、もちろん激込み&炎天下。(そりゃそうですね)

残念ながらハリーポッターのアトラクションは断念せざるを得ませんでした。

スポンサーリンク





さて、ハリーポッター。正直なところ、それほど詳しい訳ではないのですが、作者、J.K.ローリングのについて触れさせていただきます。

彼女が母校であるハーバード大学での卒業記念講演スピーチが、非常に名スピーチだと言われていて、目にされている方も多いと思うのですが、私も心を打たれた一人です。


そのスピーチの中でも私が特に感銘を受けたところがあります。


小説家になりたかった彼女は、英文学の専攻を希望しましたが、経済的に苦労して彼女を育てた両親はそれを許さず、実用的な学位をとることを希望しました。

妥協の中、選択された専攻はドイツ語だったのですが、彼女はさっさと授業を出るのを辞め、古典文学の世界に浸ります・・。

つまりは、両親の(時に過度な)愛情が、彼女の夢を実現することの妨げになってような形になるのですが、彼女はこう語ります。



I would like to make it clear, in parenthesis, that I do not blame my parents for their point of view. There is an expiry date on blaming your parents for steering you in the wrong direction; the moment you are old enough to take the wheel, responsibility lies with you.
 「もちろん、このことについて、私は両親を責める気持ちは全くありません。 
自分で自分の人生に責任を持ち、舵を切ることが出来るようになった後なら、自分が間違った方向に行ったとしても、それを親のせいにして文句を言うには年をとりすぎていますから。


「 expiry date 」は「賞味期限切れ」といったような意味ですから、「いい年して親に文句を言うなんて時間切れよ」なんてニュアンスで彼女は会場の笑いを誘うのですが、シンプルで非常に重みがあって印象に残った言葉です。


彼女はその後、卒業しても小説家にはなれず、結婚するも離婚をしてシングルマザーとなり、ホームレス同然の貧しい生活まで体験することになります。

その後、アイディアとタイプライターでハリーポッターを生み出すわけですが、彼女がそんな苦境の中で、前向きに夢を追いかけられたのは、この言葉に集約されているように感じるのです。

それは、決して、環境のせいにしない、決して運命のせいにしない、自分自身で運命を決定するという強い意志。


もし、あの時親がこうしてくれたら。もっとこんな風に育ててくれたら。

あの時、運命がこんな風に傾かなかったら。今の人生は、もっともっと幸せで、こうなっていたはずなのに。

そんな親や環境のせいにするのは子供のときだけにしておきなさいという訳です。


実際に、親の虐待やあるいは過保護などで、心や人生を狂わされるケースはあります。

親に限らず、自分が幼いころに育った環境、受けた教育、運命など・・。

でも、どんなに不幸な環境に育ったとしても、ともかくもう自分は大人になった。

自分で毎日選択をして生きている。

だから、自分の人生の選択は自分で出来る。


過去のトラウマにとらわれない。たとえ過去に傷があったとしても、それに負けない自分を選択して、自分の生き方を冷静に分析をして、これからの自分の人生を光輝かせることは出来る。

それが大人としての生き方なのではないでしょうか。


さあ、前振りが長くなりました。

そのような気概を持って人生の困難に立ち向かう時、力強い味方になってくれる精油があります。

運命を断ち切り、自分自身の健全な自我を取り戻し、前へ進む原動力を与えてくれる精油。


それがローズマリー。

真っ直ぐに伸びた枝と茎が意思の強さを表します。

喪失しかけた自信を取り戻し、運命と能力を自分の力で切り開く。

そんな勇気を与えてくれる精油です。





SHUJI OKUYAMA




スポンサーリンク



☆横浜元町サロンで、多くのアロマとオイルの魅力に触れてみませんか。お待ちしています。☆

MAGNOLIA-AROMA.com

キャンペーン情報ももちろんご案内しております。
ぜひ、サロンのほうにも足を運んでくださいね。
お待ちしております!

マグノリア・アロマサロン横浜元町 MAGNORIA-AROMA.com


MAGNOLIA 代表 奥山修司


☆奥山修司サロンホームページ

☆現在のキャンペーンはこちら


☆お客様の声、コメント




Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: