夏のアロマ・パチュリー。初夏から夏の水ぶくれデトックス&水太りダイエット。プラス美肌。







photo credit: mike3k via photopin cc


暑い日が続くようになるとついつい水分も取りがち。

このような季節になってくると
汗はかくはずなのになぜか身体はむくみがちで
胃腸の調子も良くなく
そして逆に冷えなども出てくる・・

なんてことはないですか?


水分を取りすぎて身体がむくみがとれず
痩せたいのに水太りのような結果になってしまって
と、ダイエットの面でも悩んでいる方も多いと思います。


過度にとりすぎた水分は、胃腸の働きを弱め
内臓機能を低下させ
またより体内から上手く排泄されなくなるという
悪循環に陥りがち。


その結果、体内に留まってむくみとなり
胃腸、肝臓などの負担にもなって体調を崩す原因となります。


また、体内に溜まった水分が、夏なのに逆に冷えを起こし
冷房などによる冷え性を悪化させる原因にもなります。


熱中症には注意をしなければなりませんが
夏にかけての水分の取り方は
身体に負担をかけないように注意が必要です。



そんな季節にとてもおすすめのアロマ。
それが、パチュリー。






◇パチュリー



シソ科のハーブ、パチュリーは、オリエンタルな重い香りが特徴。

香水などでも香りの下支えをする重要な役割として
利用されることの多いしっかりとしたベースノートです。

長く続く土くさいその香りは
個性的で、慣れないうちは重過ぎると感じることも多いようですが

一旦はまるとどっぷりやみつきになるファンの多い
とても魅力的な香りです。


そんな素晴らしい香りの精油、パチュリーですが
効能が本当に多岐に渡り、本当に優れたハーブです。


その中でも、最大の特徴は、体内の余分な水分を排泄し
胃腸の働きを高める作用でしょう。


中医学でも「湿」を取り除くために非常に重用され
とくに夏にかけての、水太り、むくみ、胃腸虚弱、下痢などに
強い効果をもたらし、この季節にかかせないハーブとされています。


さらに、皮膚のエモリエント効果、細胞再生にも優れ
美肌の精油としても有名です。

まさに、春から夏にかけてのデトックス&ダイエット&美肌
女性にとってかかせない重要な精油となります。


オイルやクリームにまぜて、お腹の周辺や足をマッサージ
してあげると胃腸の働きを高め
むくみを取り、冷えから守ってくれるでしょう。


素晴らしいオリエンタルな香りはメンタルへの作用も大きく
心を穏やかに落ち着かせ、ゆっくりとしたリラックスタイムに
ぴったりの香りです。


香水のベースノートに使われているように
柑橘系でもフラワー系でも
他の精油の香りの魅力をより増してくれる
ブレンドに優れた精油です。

一瞬にしてオリエンタルな雰囲気にしてくれ
非日常の癒しを提供してくれます。


まさに夏には必携の精油だと思います。


だんだん暑くなるこれからの季節
ぜひパチュリーを活用して元気に

そして素晴らしいオリエンタルな香りを楽しんでくださいね!




・パチュリー

学名:Pogostemon patchouli

科名:シソ科

効能:鎮静、むくみ・うっ滞除去、胃腸強壮、下痢、抗炎症、抗菌、細胞再生





SHUJI OKUYAMA





こちらもどうぞ。
AROMATHERAPY LIFE / 横浜中区元町アロマ 奥山修司BLOG: ふくらはぎをどうしてもすっきりさせたい方に。足やせスーパーデトックスブレンド&マッサージをご紹介!


★現在のキャンペーン★ - SHUJI OKUYAMA        AROMASALON   横浜元町







☆サロンにもぜひお越しください!こだわりの癒しとアロマな時間を是非。お待ちしております。☆





奥山修司サロンホームページ

現在のキャンペーンはこちら

お客様の声、コメント

スポンサーリンク

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人気の記事

LINE@友達登録でブログの更新情報をお届けします。

友だち追加数 奥山修司LINE@の友達登録

Instagram フォロー、コメントお待ちしています。