サロン移転で六本木から横浜に来て、変わったこと。




 photo credit: owenfinn16 via photopin



◆横浜元町サロンでの2ヶ月

横浜元町サロンをリニューアルスタートして
はや2ヶ月になろうとしています。

以前いた六本木や麻布ももちろん素晴らしいエリアで

とくに六本木五丁目での2年間のサロン営業は
刺激に満ちた楽しいものでした。


そこにくらべると横浜、とくにこの山下公園が
目前の横浜元町サロンは
ほんとうにゆっくりした時間が流れています。

それがすごく快適なのです。


はるばる東京や千葉、埼玉からも
わざわざサロンにきていただいています。
本当に感謝しかありません。

とてもとても励みに頑張っています。



スポンサーリンク



◆刺激的な六本木


話を少し戻して、六本木サロン時代は
よくお客様から
なぜ六本木でサロンをオープンしたのかと尋ねられました。

六本木でサロンをスタートさせる前は、表参道のエステサロンで
働いていたので、お客様が都心に集中していた、ということもありましたが

六本木というエネルギッシュな街の一角で
敢えて・・
静寂なサロンを出したい衝動に駆られたんですね。


光と影というか。強い光こそ、濃い影を生むというか。
エネルギーのあるエリアでこそ癒しを提供したかったんですね。



思い出深いのが、サロンを六本木にオープンして
初めて広告の相談である媒体の営業マンにサロンに来てもらったとき。

初対面でいきなり、営業マンに

「なんでこんな物騒なところにサロンを出したんですか~
ここじゃお客さん怖くてこないですよ。
麻布十番のほうがエリアとしてイメージいいのに」


な~んて遠慮なく言われたのが忘れられません。笑

でも、それもいい思い出ですね。

いろんな思いがあって
とくに個人サロンは出店されるのです。



◆やっぱりアロマセラピーに適した環境がある。


六本木サロンは、7階にもかかわらず
特に週末夜は朝まで、酔っ払いたちの大騒ぎの声が
上がってきて、昼間は昼間で、すぐそばのロシア大使館に
街宣車がきて大声で叫んでいるという
まあ騒がしい環境で。

それはそれで、刺激的だな~と思っていましたが
大好きな横浜のサロンに移ってきて

落ち着いた環境の中で自分も過ごして
トリートメントをする日をすごしていると

自分自身もすごくリラックスしていることに
気がつきました。

やはりとても環境の力は大きいですね。

明らかに自分の力が抜け
トリートメントに余裕ができて

お客様もとてもリラックスして

アロマセッションがとても充実していることを
実感しています。



今は一番冬でも寒さの厳しい季節。
ですが、もう少しで春がやってきますね。

あたたかくなってきたら、山下公園や山手の散策も
楽しみですよね。ローズガーデンも。


このリラックスした素晴らしい環境で
より自分のアロマトリートメントを見つめなおして
ゆきたいと思います。


ぜひみなさん、横浜サロンにいらして下さいね。
お待ちしております!



キャンペーンしています!


●サロンにもぜひいらして下さいね!
奥山修司サロンホームページ

現在のキャンペーンはこちら

お客様の声、コメント



★女子力アップ記事特集!

アロマテラピーで女子力UP!女性特有のお悩みに絶対読んで欲しいブログ記事・9つのセレクト!




★インフルエンザ対策特集!


インフルエンザなどの感染症予防や改善に役立つアロマテラピー・ブログ記事7つを選びました。






スポンサーリンク

Next
Previous
Click here for Comments

0 コメント: