フランス・農務省認定機関エコセール・本物の精油にこだわったオーガニック・アロマサロンをお探しなら


スポンサーリンク





本日ご案内させていただくのは
私のサロンで使用していくアロマの品質についてです。




◆本物の精油にこだわったオーガニック・アロマサロンに


私のサロンで使用しているアロマ精油、エッシェンシャルオイルはすべて天然100%、うち8割が欧州の厳しい基準をクリアした
高品質なオーガニック精油です。

中でもフランスのフランス農務省認証期間である
エコセール(ECOCERT)認定のものを一番数多く
取り揃えています。

これは、精油は自然の有効成分を高濃度に凝縮したものです  から
有害なものが混じっていれば、その有害性も合わせて
大量に身体に取り込んでしまうため
本当に良いものを取り揃えて施術を行いたいと
そんな思いから取り揃えているものです。

例えばフランスでは
アロマを法的に医療品として取り扱っており
医師、薬剤師でないとアロマを処方出来ません。

そして生産メーカーに対しても、厳しい基準が課せられているの です。

現在日本では、アロマに関する基準があいまいなため
またそれを取り扱うアロマセラピストの基準も民間資格に
ゆだねられているため
安全性は、サロンのモラルに
頼らざるを得ないところがあります。

私のサロンでは、みなさんに安心してトリートメントを受けていただくため
厳しい基準であるエコセール(ECOCERT)認定のオーガニック精油にこだわって運営をして来ました。

 
本物の良質なアロマ精油には
粗悪なものとは比べものにならない
自然のエネルギーが詰まっています。
 
ぜひ、この部分にも注目いただき
心地よい自然の恵みを堪能いただければと考えています。


ECOCERT(エコサート/エコセール)認証とは
ECOCERT(エコサート)とは、 1991年に農学者の団体によってフランスで設立された、国際有機認定機関。 有機栽培業者と加工業者を対象としています。 フランス・トゥールーズを中心に活動を行っており、 認証を行っている国は50カ国以上、認証件数は35,000件以上とも言われています。 オーガニック認証団体の世界基準ともいわれている認知度の高いオーガニック認定です。

検査員は農業と食品科学分野のエキスパートが行っており、 また、一度認定を取得しても、認定を継続するためには一年に一度の年次査察を受ける必要があり、 取得してもなお毎年、認定審査を行わなければなりません。 世界でもトップレベルの厳しさと知名度を誇っているオーガニック認定機関です。





●サロンにもぜひいらして下さいね!
奥山修司サロンホームページ

現在のキャンペーンはこちら




スポンサーリンク

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

人気の記事

LINE@友達登録でブログの更新情報をお届けします。

友だち追加数 奥山修司LINE@の友達登録

Instagram フォロー、コメントお待ちしています。